この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

たくさんのサービスがある

自宅にいる時間帯を指定しよう

いつ自宅にいるのか、考えてください。
仕事をしている人は。日中に宅配業者が来ても荷物を受け取ることができません。
夕方以降なら、確実に自宅にいるでしょうからその時間帯を選択しましょう。
通販サイトは、配達時間を選択できるサービスをしています。
自宅にいない時に宅配業者が来たら、再配達をしてもらわなければいけません。
こちらから連絡しなければいけないので面倒ですし、宅配業者にも迷惑を掛けます。

事前に確実に自宅にいる時間帯を決めておきましょう。
夕方、自宅に帰っているか不安だという人は、夜を選択した方が良いです。
仕事が忙しくても、帰れば注文した服が届くと思うと頑張れるはずです。
頑張った自分への、ご褒美に使っても良いですね。

配達する場所を決めよう

通販で注文したら、必ず自宅で受け取らなければいけないと思っていた人がいるでしょう。
ですが最近は、自宅以外の場所に配達してくれるサービスをしている、通販サイトが増えています。
主に、郵便局やコンビニを選択できます。
特にコンビニなら、朝早くから夜遅くまで経営しています。
いつ取りに行っても良いので、自宅にいない時が多い人は、荷物をコンビニに届けてもらいましょう、

荷物が郵便局やコンビニに届いたら、メールで教えてくれます。
郵便局やコンビニでは、荷物をずっと預かってくれるわけではありません。
1週間や10日間など、期限が決まっています。
その期限内に取りに行かないと、荷物が返却されてしまうので気をつけてください。