この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

余計なトラブルを避けよう

返品したい時の決まり

届いた服がイメージと異なっていて、返品したいと思う時があると思います。
タグを切っていない服なら、返品できるという決まりになっているかもしれません。
届いてから時間が経過していなければ、返品できるサービスをしている通販サイトもあります。
パソコンの画面で見た時と、実際に届いた確認した時とでは、印象が異なります。
納得できなかったら、返品してください。

また他に欲しい商品があれば、交換してもらうのも良い方法です。
交換もできるところが多いので、相談してみましょう。
注意して商品をチェックしていた場合でも、選択を間違えてしまうことはあります。
イメージと異なっていたからとショックを受けないで、すみやかに返品しましょう。

荷物が届いてから支払う

後払いというサービスがあったら、ぜひ使ってください。
荷物が手元に届いてから、支払いシステムになります。
通先に料金を支払ったのに、荷物が届かないというトラブルが起こっているので、慎重に通販を利用しなければいけません。
後払いなら、トラブルの防止に繋がります。
荷物が届いてから、あとで自宅に請求書が届くと思います。
銀行や、郵便局、コンビニで支払えるのですぐ支払ってください。

事前にお金を用意しておくと、スムーズに支払えます。
支払いの期限が決まっているので、必ず守ってください。
支払いを忘れて期限を過ぎると、大きな問題になってしまいます。
いつまでに支払えば良いのか、請求書が届いたら忘れずに確認してください。